山日記

あんな山こんな山登ってきました〜
※コメント欄はスパムが多いため『認承制』とさせて頂いております。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 八甲田・赤倉岳(1521m) | main | 秩父・日向山(633m) >>

丹沢・鍋割山(1272.5m)

登った日2012年3月5(日) 曇り
メンバー mogu
目的 トレーニング



コースタイム: 大倉8:20〜(1時間55)〜堀山の家10:15〜(45)〜花立11:00/12:25〜(15)〜金冷し11:40〜(1時間)〜鍋割山12:40/13:30〜(45)〜後沢乗越14:15〜(35)〜二俣14:50〜(1時間5)〜大倉15:55
※歩行時間:6時間20分(小休止含む) 休憩:1時間15分

仕事が一段落した時、沢シーズンに向けてトレーニングしなくてはでこの時期そこそこ人が入っていてひとりでも歩けるところと言ったら丹沢の大倉尾根しか思い浮かばず久しぶりに丹沢に行くことにした。塔ノ岳往復ではつまらないので鍋割山で鍋焼きうどんを食べるコースにした。天気は曇りでしたが案の定結構な人が登って居る。

トレーニング不足でなかなか足が動かずにひいこら言いながら登って行くと天神尾根分岐の所でなにやら見たことのある人が居る、よくよく見るとなんとsarasawaさんご夫婦が休憩していた。sarasawaさんとは二日前に電話で話したばかりでまさかこんな所で会うなんてお互いにびっくり、sarasawaさん達はここから下るとのことですこし話してから分かれた。ここのところ3回続けざまに山に行くと知り合いに会っているけどこんな偶然て有るのね。

大倉
大倉を出発〜駒止茶屋で小休止

分岐から先は大倉一番の登りが続きやっとの事で花立に到着〜やれやれで大休止を取る、時間を見ると花立てまでのコースタイムがいつもより20分遅かった。上から下りてきた人に雪の状態を聞くと上は凍っているとのことだったのでここで6本爪のアイゼンを付ける。当初の計画では塔ノ岳まで行こうかなと思っていましたが、登っても展望は無さそうなので行くのを止めて金冷しから鍋割山に行くことにする。

花立
やっとの事で花立に到着〜疲れた

金冷し
金冷しまでの尾根と分岐、塔ノ岳には行かずに鍋割山目指す。

金冷しの分岐から左に鍋割山稜に入ると真っ白な霧氷が迎えてくれた、天気は悪くてもこんな素敵な景色が見られて来た甲斐が有りました。何人かの人とすれ違い1時間ほどで鍋割山荘に到着〜早速鍋焼きうどんを注文します。小屋の中は比較的空いていて、豆炭炬燵があったので靴を脱いで入って鍋焼きうどんが出来るのを待った。

鍋割山稜
霧氷が綺麗

霧氷
鍋割山稜全体が霧氷に覆われています。

鍋割山
鍋割山荘に到着〜早速鍋焼きうどんを注文

鍋焼きうどん
炬燵に入って鍋焼きうどんを食べる・・・山の上とは思えないでしょ〜

小屋で炬燵に入りながら鍋焼きうどんを食べていると時間が過ぎるのを忘れてまったりとして、あっと言う間に50分も休んでしまった。鍋割山を後に二俣を目指して下山、後沢乗越までは思っていたよりも急で慎重に下りて行く。


後沢乗越しから二俣に下りる

二俣
二俣に到着〜ここから大倉までが長い

後沢乗越から寄きに方面と分かれて沢沿いを降り林道に出た、ここから林道を歩いて二俣に出てそこからさらに歩き大倉に戻りました。鍋割山は良い山だけどこの林道歩きが長いのが難点だ。
丹沢 | permalink | comments(4) | -

この記事に対するコメント

nousagiさん、こんばんは〜
わたしもこんな霧氷が見られるとは思っていなかったので嬉しい驚きでした。前の日に雨か雪が降って気温が低いと霧氷が出来るみたいです。

でもなかなか狙って行くのは難しいですよね〜
mogu | 2012/03/14 9:00 PM
最近霧氷を見ていないので
ムヒョームヒョーと騒いでは
周囲に嫌がられています(笑)。
鍋割山ではまだ見られたんですね。
日にちを選べば、まだ可能性はあるかな。
暖かくなってしまうと
ぐちゃぐちゃの道になってしまうし、と
考えていると、
ついつい延び延びになってしまいました。
nousagi | 2012/03/12 9:56 AM
鍋割山稜、新緑の季節も良いいからハイキングにぴったりですね。

鍋割山の鍋焼きうどん少し値上がりしたみたいで¥1000でした〜いつもは混んでいるらしいけど天気が悪かったからか炬燵に入って食べられてラッキーでした。
mogu | 2012/03/10 9:18 PM
私もちょうど職場の女性と一緒に行くハイキングでこの鍋割うどん企画を考えているので、ナイスタイミングの記事で感謝です!

彼女は軽アイゼンを持っていないので、参考になりました。やはり雪が溶けてからでないとダメなので、4月になってからの方が安全とみました。鍋割うどん大好きなので、是非行きたいです。私も最近山を登っていないので、登るタイムはだいぶ落ちているだろうなあ・・・・
MINMIN | 2012/03/10 4:06 PM
コメントする