山日記

あんな山こんな山登ってきました〜
※コメント欄はスパムが多いため『認承制』とさせて頂いております。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 燕岳(2763m) | main | 本仁田山(1224.5m) >>

陣馬山(857m)

登った日:2010年12月5日(日) 天気晴れ
目的:なべっこ遠足
メンバー:Chiyomiちゃん、shimadaさんリブルさん
弘子さん、今野一家(3人と一匹)、mogu
温泉ふじの温泉 東尾垂の湯

今年のなべっこ遠足は陣馬山、私は前日鳩ノ巣のキャンプ場で今度入会したさわねの総会があり車で奥多摩に行っていたので、朝、奥多摩から高尾駅まで車で回りChiyomiちゃん達を載せて今野さん一家と待ち合わせている陣馬街道の夕やけ小やけふれあいの里駐車場へ向かいました。

今野さんご一家とは筑波山以来でした、なんとその時独身だったミホちゃんが結婚して旦那さんを連れての参加。ビーグル犬のみかんちゃんも相変わらず元気いっぱい!!二台の車で和田峠まで向かい途中で美歩ちゃん夫婦とみかんちゃん、Chiyomiちゃんと弘子さんを下ろして峠に向かう。和田峠の有料駐車場(600)に置いて私達も登る。

和田峠
和田峠

階段
恐怖の階段・・・はパスして

平坦コース
私達は平坦コースを登ります

今野さんは筑波山以来の山だというので、直登コースの階段を登るのは大変なので平坦コースをゆっくりと登る事にした。今日は風もなく暖かい登山日和なので陣馬山もたくさんの人が登っているけど私達のコースは余り人がいない(笑)途中でChiyomiちゃん達が登ってくる道と合流して30分で山頂に着いた。

山頂からは綺麗な富士山も見えていてたくさんの登山者です、山頂にある三軒のお茶屋さんめずらしく全部開いていた。お馬さんの側にあるテーブルを確保してChiyomiちゃん達の到着を待つ、山頂は広いので私達がテーブルを一つ占領していても白い目で見られなくて済むので良かった。

富士山
山頂からの富士山南アルプスも見えた

Chiyomiちゃん達が到着しましたが水を運んでくるはずのリブルさんとシマダさんはまだ来ない・・・待っているとリブルさん到着〜2リットルの水を運んできてくれました。早速お鍋の用意、なべっこ遠足も5回目ともなると要領も判ってきます。火器担当の私はいつものガスコンロですが風が強いとアウトだと思い普通の山用のガスバーナーも持ってきたのに、車に置いてきてしまった。仕方ないので気長にガスコンロで作ります。

山頂
お馬さんとみかんちゃん

富士山

有りがたいことに天気が良く風もなかったので山頂にいても寒くない、鍋いっぱいのきりたんぽ鍋も無事に出来ました。しかしいまだシマダさんが到着しない、携帯に着信は入るもなかなかつながらなくて心配しているとやっと到着〜高尾から小仏行きのバスが満員で乗れず北高尾山稜を走ってきたとのこと、私も歩いたこと有るけど時間が掛かるはずだわ。この分だと高尾山はえらいことになっているかもねぇ〜とみんなで話す。食べきれるかなと思っていた量でしたがシマダさんが食べてくれて完食〜なんとか間に合って良かったね。このあとコーヒー飲んだり果物を食べたりして2時間近く山頂でまったりしていた。

お鍋
こんなにいっぱい作ったきりたんぽ鍋8人で完食!!

名残の紅葉
下山途中に有った名残の紅葉

名残惜しいけど下山、シマダさんとは山頂でお別れして残りのメンバーで和田峠まで私達が登ってきた道を下り、車で藤野の「東尾垂の湯」に迷いながら向かう。さっぱりとしてみんなを藤野駅まで送って私は相模湖インターから中央高速に入り八王子ジャンクションから圏央道〜関越回りで帰路に着きました。それにしてもほんとうに良いお天気の中今年もなべっこ遠足が出来てよかったね〜また来年もよろしく。
奥多摩 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする